伊豆の国市 真宗大谷派正蓮寺・寿光幼稚園・楽生保育園のシェアブログ 「ほとけのこども日記」 

hotokenoko.exblog.jp

あの子もこの子もほとけの子、 どの子もどの子も大切に♪   浄土真宗正蓮寺の本尊である阿弥陀様の慈悲に照らされて命輝く、「ほとけのこども」たちのまわりの出来事をご紹介していきます♪

カテゴリ:避難訓練( 1 )

楽生保育園、寿光幼稚園では、毎月一度避難訓練を行っています。

東日本大震災直後の三月末より、園児対象の津波対策の避難訓練も実施しています。

この日は消防署員のみなさんが立ち会いのもと、消火訓練も実施しました。

幼稚園、保育園のところまで津波が来るかは判断できないので、とにかく最悪の事態を考えて訓練をしています。



b0188106_20502185.jpg


b0188106_20502288.jpg



自分で走れる三歳以上児さんくらすはスタコラサッサと天辺目指せますが、下のクラスはそうはいきません。

おんぶに抱っこ、移動用の車での避難はとても大変です。

先生たちも訓練後は疲労困憊で一言も喋れないくらいに消耗していますが、いのちには変えられません。

私も心を鬼にして鼓舞しました。


b0188106_20502311.jpg


b0188106_20502433.jpg


普段からこどもたちは山登りのお散歩を兼ねて訓練しているので、消防士さんたちもビックリするほどスムーズな避難でした。

地震発生から、最後のクラスが避難場所まで行くのに10分弱でした。

汚れたシューズを持って帰ったとおもいますが、こどもたちが頑張ったしるしなので、叱らないでやってくださいね(^-^)



これは7合目付近からの景色です。

b0188106_20502550.jpg


外遊びの時には、二歳児のバラ組さんも登ってきます。


b0188106_20502751.jpg




ここまで登ってくれば大丈夫でしょう。

実際津波が来たら、近所の方々も一緒に登って来られると聞いていますので、年配の方も登りやすいように、ぼちぼち整備を進めたいと思います。



もし不安な方がありましたら、日曜日など開放しておりますので、お弁当片手にピクニックしにおいでくださいませ。

山の主人は仏様。
お参りしてから登りましょう。
是非お気軽にお声かけくださいね(^-^)


先生たち!お疲れ様です!

備えあれば、憂いなし!
[PR]
by hotokenokodomo | 2012-02-15 05:25 | 避難訓練

あの子もこの子もほとけの子、 どの子もどの子も大切に♪   浄土真宗正蓮寺の本尊である阿弥陀様の慈悲に照らされて命輝く、「ほとけのこども」たちのまわりの出来事をご紹介していきます♪


by hotokenokodomo