伊豆の国市 真宗大谷派正蓮寺・寿光幼稚園・楽生保育園のシェアブログ 「ほとけのこども日記」 

hotokenoko.exblog.jp

あの子もこの子もほとけの子、 どの子もどの子も大切に♪   浄土真宗正蓮寺の本尊である阿弥陀様の慈悲に照らされて命輝く、「ほとけのこども」たちのまわりの出来事をご紹介していきます♪

カテゴリ:お寺のこと( 159 )


3.27㈰になぜ正蓮寺が終活相談会を開くのか

誰にも引き取られず、ひっそりとお寺が預かり命日に飾っている一枚の遺影。
一昨年、孤独死された方の親族は残念ながら争族となってしまい、
法事もしてもらえず、墓前には花もなく、
誰からも忘れられた存在となってしまいました。

地縁や血縁が薄らいできた現代、お寺が檀信徒の皆様を守り、
孤独死や争族を未然に防ぐ手立てはないだろうかと
地域の方の要望を聞き歩き、蓄積した声を種として、
終活なんでも相談会と題しあらゆるヒントを得られるチャンスをご用意いたしました。

人生の結び目の不自由を解消し、安心して活き活きと人生を過ごすために、
檀信徒の皆様の意見や心配を汲み取ることを目的として開催いたしますので、
ご縁がそろいましたらご家族やお友達とご一緒にお誘い合ってご参加ください。


ご夫婦、ご家族、お友達とともにどうぞご参加ください。




b0188106_09124119.jpg
b0188106_09131151.jpg
b0188106_09150745.jpgb0188106_09153917.jpg

















[PR]
by hotokenokodomo | 2016-03-01 01:00 | お寺のこと

b0188106_08371920.jpg

b0188106_09023346.jpg
b0188106_09021971.jpg
b0188106_09013251.jpg
伊豆のお寺から始まるふたりの()()

     第4回お寺で縁結び開催のお知らせ

お寺は昔、ご縁のある家庭の家族構成などを把握し、ほどよい若人同士のご縁を結んで、地域の活性を担ってきました。
「お寺が婚活?」それってありなの?と懐疑的なご意見もあるかもしれませんが、
そもそも婚活どころか地域の生活と密接な関係にあるのがお寺という地域活性基地です。
平成26年から始まり、前回までに10組のカップル、2組の成婚者が生まれましたお寺で縁結び。

仏様の慈悲のもと、共通の価値観の中で集う皆様が「ともに考えともに悩み、ともに笑っていく人と遇い得た感動」を喜び、
そのお手伝いをすることが私たちの回向であると考えます。
サブタイトルの「ふたり」とは決して「私」と「異性のどなたか」を表しているわけではなく、「仏様」、「礼拝する私」かも知れません。
縁結びに来て読経中、涙を流す方もきっと、「だれか」に出会ったのだと思います。

5月の伊豆は明るいです。皆様のご参加と仕合せを心よりお待ち申し上げます。 合掌


平成28年5月21日㈯
12301930 
男女とも各
5000円  定員男性24名 女性24名

主催・正蓮寺仏教青年会(若手の檀家さんチーム)

内容:読経、写経、念珠づくり、恥をかかない社会人の礼拝作法伝授、ヨガ、フリートーク、模擬カップルでお墓詣り、立食懇親会など。

詳しくはHPをご覧ください。

詳細:申込 http://shourenji.or.jp   

問い合わせメール info@shourenji.or.jp


[PR]
by hotokenokodomo | 2016-03-01 00:00 | お寺のこと
11月23(月・祝)10:00~14:00
正蓮寺を会場に、素敵なママたちによる親子向けイベントが開催されます。

お結びFES

b0188106_15372384.jpg

申し込みは不要ですので、気ままに吹く秋風のようにお越しください。
収益やお賽銭の一部やお供えされたお菓子のお下がりは、
おてらおやつクラブ事務局から指定された「ひとり親のお子様の家庭」へ正蓮寺から直接おすそわけとしてお送りいたします。


主催 ハンドメイドandイベント ママサークル“お結び”さん、よろしくお願いいたします

【出店内容】
・ハンドメイド販売
・苔玉作り
・デコブローチ作り...
・アロマ体験
・ネイル体験
・陶芸品販売

・お片付け相談ブース
・photoスタジオ hico
・チャリティー青空散髪&ヘアアレンジ
・キッズスペースあり
・チャリティーフリマ

・風土
・RAI4
・はなぱん
・カレー

正蓮寺では、保育園の園庭と遊具を開放しますのでお子さま連れでも安心です♥

本堂の横には、子供でも登れるちょうど良い距離の山登り歩道があり、上には芝生&遊具も。

~~以下、主催者ブログより~~
ハンドメイドの雑貨製作&販売を中心に様々な分野で
活躍するママたちが集まっています!

たくさんの人と人とを結んでいく
そしてお母さんが作るあたたかくて心のこもった
身近なもの、“おむすび”のような存在になれるよう
楽しく仲良く活動していきます^^

是非、お結びイベントへ遊びにきてくださいね★

フェイスブックのイベントページはこちら
主催者ブログはこちらです

[PR]
by hotokenokodomo | 2015-11-11 20:36 | お寺のこと
正蓮寺の社会活動、お寺おやつクラブ。
http://www.higan.net/oyatsu.html

お彼岸にお供えされたお菓子などなどを、お下がりした後におすそ分けする活動です。
今回も妻が色々支度してくれました。
大阪の、とある母子家庭にお送りします。

正蓮寺と同じ伊豆の国市旧長岡町の曹洞宗のお寺も協力寺院に加盟してくれました(^^)もちろん、この活動が不要になる社会を目指すのが大前提ですが、仲間が増えるのは有り難いものです。

みなさんのお近くに、日持ちのするお菓子や余っている日用品・消耗品などありましたら、 一見 恵さんの寺ヨガや、Kan Sakanoさんの正蓮書院、保育園幼稚園の送迎など、ついででも構いませんのでお供えいただければと思います。

飴ちゃん一個でもありがたいです。

b0188106_98858.jpg

[PR]
by hotokenokodomo | 2015-04-23 09:06 | お寺のこと
b0188106_19563570.jpg

お数珠が繋ぐお寺の音楽会「数珠ジャズ」にご関心をお寄
せくださり誠にありがとうございます。
今回開催される「数珠ジャズ」は、正蓮寺で毎月開催されている書道教室「正蓮書院」の講師阪野氏のお導きにより、目に見えないが幾重にも繋がるご縁を大切にしようというイベントです。
お数珠を持つ機会が少なくなった現代、お寺に行くときは数珠を持つ、という作法を見つめ直し、「わたしたちは何のために数珠を持つのか」という問いに目を向けようと思います。詳しくは当日「ミニ法話」や「お経のじかん」また新設されたオープンスペース「心(こころ)テラス」のお寺カフェでお応(こた)えさせていただければと思います。
極楽の時間と音楽の空間が、お数珠を持ったあなたをお待ちしております。ご縁が揃いましたらどうぞおでかけください。

会場寺院正蓮寺住職釋元浄

※参加の方は下記申し込みをお願いいたします。
後日ご予約確定者にはハガキを送付いたします。

●料金について
...
ご予約料金 2,500円
当日料金  3,000円   
1-DRINK 1-OJUZU付(5色の腕輪念珠の中からひとつお選びいただけます) 

●収益の寄付
収益の一部は正蓮寺が協力する「お寺おやつクラブ」の助成金となります。お寺おやつクラブとは、お供えのお菓子のお下がりを貧困母子家庭におすそ分けする活動です。

●申し込み方法
電話 055-948-1366 正蓮寺 渡邉(9:00~18:00)  
メール info@shourenshoin.com 阪野
①お名前 ②電話番号 ③ご住所を、お電話またはメールにてお伝え下さい。<2名以上の場合、お名前は全員、電話番号とご住所は代表者のもの>
※後日正蓮寺より予約完了のはがきをお送りいたします。

●定員
定員108席(イス席です) 定員になり次第募集を締切りますのでお早めにお申込み下さい。

●駐車場
60台完備  誘導に従ってお停め下さい。

●タイムスケジュール
14:00 open
15:00 start
1st yukari×yoshi
2nd obousan×yukari×yoshi×sakano
  真宗大谷派の声明(読経)×JAZZ演奏×書家揮毫
16:40 お経のじかん17:00 end
18:00 close

●お寺カフェ

ご来場の皆様にお飲物をご用意いたします。ぜひお寺カフェコーナーでお召し上がり下さい。<さらに>お数珠(ゴム紐でないもの)を持って参詣した方には、お抹茶無料券を受付で配布いたします。


●出演者情報
YUKARI /フルート・作曲

静岡県生まれ、NY在住。5歳でクラシックピアノ、10歳でクラシックフルートを受け始める。 東京外国語大学欧米第一課程ドイツ語科卒業。在学中20ヶ国以上を旅行し各地のワールドミュージックを学ぶ。プエルトリコへ滞在中、ファニアオールスターズのメンバーと共演したことをきっかけに、音楽活動に専念することを決意。2009年National Flute Associationが主催する世界で唯一のジャズフルートコンペティションにて日本人では初めてファイナリストに選出される。バークリー音楽院より”Outstanding Musicianship” を受賞する。2010年、国際交流基金の招待を受けジャマイカで公演。Anthony Braxton, Steve Cardinas, Marc Copland等と共演し、 Blue Note, Dizzie’s club, Carnegie Hall, Merkin Concert Hall等で演奏する他, John Zorn主催震災チャリティーコンサート, 東京ジャズ関連イベント, 山野楽器フルートワールド, ヨガフェスタジャパンに出演。 自己の率いる”Yukari’s SPICEPOT“ はニューヨークを中心に演奏活動しており、トライベッカフィルムフェスティバルに出演する他、アジア、ヨーロッパで定期的にツアーを行っている。Ben Monder, Thomas Morgan, Greg Hutchingsonを迎えた2作目のCD”Dreams"は、Greg OsbyのInner Circle Music Label からアメリカでリリースされ、雑誌Jazz times、Jazzwise等で好評を得た。テレビ朝日、ANNスーパーJチャンネルで「NY注目の日本人女性ミュージシャン」と紹介される。又、作曲家としても幅広く活動しており、シンフォニーオーケストラ、室内楽、インディペンデント映画の音楽制作を手がけた他、講談社出版の「宇宙兄弟アポ」のイベント音楽担当。近年、絵画、書、ダンス、ヒーリング等とのコラボレーションも積極的に行っている。趣味はヨガ、瞑想、ヴィーガン料理、ハーブ茶。

松原慶史(Yoshi) /ギター

ジャズギタリスト。1985年静岡県三島市生まれ。18歳で渡米と同時にジャズを始める。2006年にノーステキサス州立大学に入学。在学中よりテキサス州のダラス・フォートワース地区で演奏活動を始める。在学中よりアメリカ各地のジャズクラブ、フェスティバルに出演。2011年2月、NYの新鋭レーベル Mechanism より、1stアルバム「Victory Dance」をリリース。帰国後、都内を中心に活動中。主な共演者はTaylor Eigsti, Ambrose Akinmusire,Jason Thomasなど。

阪野 鑑 /書家

書家。1977年静岡県沼津市生まれ。東京学芸大学教育学部芸術課程書道科卒業。在学中、書家揚石舒雁の高弟早野考槃(浄土宗圓天寺住職)に同期生として出会ったことが、その後明末清初の王鐸の荘厳な書風に傾倒するきっかけとなる。しばらく師を探したのち2001年1月、揚石舒雁の東学大同期で大阪の書家江口大象(日展会員・璞社会長)に入門する。2008年に日展初入選(以後三回)、2014年には文化勲章受章者や日本芸術院会員を擁する公益社団法人日本書芸院にて50歳以下の魁星作家10名の一人に推挙される。現在、読売書法会幹事、日本書芸院二科審査員、璞社総務として、大阪・東京などで活動中。また、お寺の書道教室「正蓮書院」講師、正蓮寺寺号や蓮友の碑銘の揮毫など、正蓮寺のご縁を結ぶ活動に、書を通して参加している。

[PR]
by hotokenokodomo | 2015-03-17 20:02 | お寺のこと
b0188106_19491807.jpg
第3回お寺で縁結びが開催されます001.gif

お近くに程よい方がおられましたらどうぞお伝えくださいませ(^-^)




[PR]
by hotokenokodomo | 2015-02-25 12:32 | お寺のこと
正蓮寺100年計画はすのさとチャンネル。

昨年10月から始まっていた、新墓地はすのさとが完成しました。来週月曜日は完成記念の式典を、正蓮寺総代、工事関係者、楽生保育園寿光幼稚園のほとけのこどもたちと行います。

平和の象徴白い鳩の放鳥も予定され、こどもたちの笑顔いっぱいのはすのさとが楽しみです。

送迎時に永代供養墓に向かって毎日合掌礼拝してくれる親子もあり、お墓が「いのち敬う教育施設」であることを確信しています。

そんな場所を作りたかった。こどもたちに一生懸命拝んでもらえると思うと、自分の遺骨や帯びる想いがこどもたちの心の栄養になるのだと思うと、沁みます。

それを思うと元気が湧いて、頑張れます。
色んな姿を見せて、園児から「園長先生って、フリーターなの?」と聞かれた時も、喜んで「そうだよ~(^^)」と答えられました。

僕を励ましてくれるこどもたちに、これからも「ありがとう」を伝えながら一緒に育っていきたいと思います。
b0188106_0215276.jpg

b0188106_0215330.jpg

b0188106_0215339.jpg

[PR]
by hotokenokodomo | 2015-01-24 00:20 | お寺のこと
正蓮寺100年計画、はすのさとチャンネル。
10月初めより、正蓮寺の新墓地「はすのさと」の造成工事が始まっています。

朝な夕な、ここに集まる右手と左手が自然と合わさって、他の人の右手や左手と繋がって、「生きる力を得られる場所」を目指したいとおもいます。

お檀家さまにまず告知をして、一般への告知や分譲開始は2~3月頃の予定です。
ご見学は随時可能です。

こどもたちの歌声が響く「大切な場所」、はすのさと。



b0188106_23153193.jpg

b0188106_23153569.jpg

b0188106_23153786.jpg

b0188106_23153921.jpg

b0188106_23154419.jpg

b0188106_23154632.jpg

b0188106_23154788.jpg

b0188106_23154920.jpg

b0188106_23155130.jpg

b0188106_23155378.jpg

b0188106_23155562.jpg

b0188106_2316022.jpg

b0188106_2316387.jpg

b0188106_2316555.jpg

b0188106_2316954.jpg

b0188106_23161211.jpg

b0188106_23161740.jpg

b0188106_23162119.jpg

b0188106_23162560.jpg

b0188106_23163099.jpg

b0188106_23163469.jpg

b0188106_23163727.jpg

b0188106_23163976.jpg

b0188106_23164213.jpg

b0188106_23164579.jpg

[PR]
by hotokenokodomo | 2014-11-27 23:06 | お寺のこと

ある秋のご法事

おばあちゃんの49日法要にお供えしたお気に入りのおもちゃは、しっかりおつとめできたお孫さんの元へ。

秋の彩り鮮やかな境内と参列者の心模様でした。

今後も「参加して嬉しいご法事」を提案し勤めてまいりたいです。

新しい工夫に賛同してくださったお檀家様、ありがとうございました001.gif

b0188106_8301454.jpg

b0188106_8301641.jpg

b0188106_8301782.jpg

b0188106_8301965.jpg

b0188106_8302026.jpg

b0188106_830213.jpg

[PR]
by hotokenokodomo | 2014-11-25 08:24 | お寺のこと

お檀家様へのラブレター、正蓮寺の寺報「礼拝生活のガイドブック、正蓮寺だより26号」が完成しました。
scribdというサイトを使ってPDF版をアップしましたので、どうぞお手すきの頃にお読みくださればありがたいです。
しかし最近のワードはすばらしい。

...


正蓮寺だより26号もくじ
○ごあいさつ   
○ののさま写佛展
○夜のお寺でゆったりライブ
○報恩講 帰敬式ご案内
○お稚児さん大募集
○境内の蓮華写真館
○新墓地はすのさと情報
○夏の思い出
○おてらニュース
○写真コラムほとけのこ


正蓮寺だより26号はこちらです


[PR]
by hotokenokodomo | 2014-10-18 20:51 | お寺のこと

あの子もこの子もほとけの子、 どの子もどの子も大切に♪   浄土真宗正蓮寺の本尊である阿弥陀様の慈悲に照らされて命輝く、「ほとけのこども」たちのまわりの出来事をご紹介していきます♪


by hotokenokodomo