伊豆の国市 真宗大谷派正蓮寺・寿光幼稚園・楽生保育園のシェアブログ 「ほとけのこども日記」 

hotokenoko.exblog.jp

あの子もこの子もほとけの子、 どの子もどの子も大切に♪   浄土真宗正蓮寺の本尊である阿弥陀様の慈悲に照らされて命輝く、「ほとけのこども」たちのまわりの出来事をご紹介していきます♪

<   2013年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧

第4週目の給食です♪

最近は、さらに寒くなってまいりましたが、皆さま風邪をひいていないでしょうかemoticon-0124-worried.gif
風邪などをひかず元気に過ごすために、意識的に適度な水分補給を心がけましょうemoticon-0162-coffee.gif
食事にもスープや味噌汁を添えると消化吸収もスムーズになり、野菜を使ったものなら栄養価もアップしますよemoticon-0105-wink.gif


b0188106_19594771.jpg
21日(月) じゃこめし、肉じゃが煮、おかか和え、味噌汁、りんご、もちもちチーズ




b0188106_19594963.jpg
22日(火) 醤油ラーメン、里芋のそぼろ煮、りんご、ほっかけご飯




b0188106_19595012.jpg
23日(水) 麦飯、生鮭の照焼き、大根なます、白玉雑煮、キャンディチーズ、アップルケーキ




b0188106_19595187.jpg
24日(木) ロールパン、大豆の五目煮、ひじきサラダ、コーンスープ、もち春巻き、りんご




b0188106_19595317.jpg
25日(金) 胚芽米、ぶり大根、うの花の炒め煮、かまぼこ汁、磯辺餅、ヨーグルト
[PR]
by hotokenokodomo | 2013-01-25 19:57 | 給食のこと
b0188106_2237645.jpg



1月13日、

卒園児でもある檀家のお孫さんの仏前成人式が行われました。

寿光幼稚園を卒園してから14年。

ののさまのもとに帰ってきてくれました♫emoticon-0171-star.gif





お寺で成人式なんて、、、、、、いいの???

と思う方がほとんどかもしれませんemoticon-0133-wait.gif


新しい試みのように思われますが、

初産式(赤ちゃんの初参り)、

七五三

就学式

寺子屋

成人式

結婚式

還暦

葬式   など、ライフイベントは元々みんな仏前で行ってきました。


私たちの命はご先祖さまが繋いできてくれたものemoticon-0144-nod.gif


人生の節目節目をご先祖様を守る仏様の前で喜びや悲しみを共有することは、

一番の孝行かもしれませんemoticon-0100-smile.gif




かわいいキュートなセレモニーもいいけれど、いのちの不思議を感動に変える仏前式を行いませんか?

(晴れ着などで写真撮りだけでも承っています。)



来年は、上記のライフイベントをお寺で少しずつ行っていけたらと思っています。



幼稚園や保育園は同学年のおともだちが90人もいます。

物理的に行えない行事もたくさんあるので、人数限定のスペシャルなイベントをお寺で企画中です。


b0188106_22371150.jpg

[PR]
by hotokenokodomo | 2013-01-19 22:59 | お寺のこと
1月16日、伊豆を拠点に活躍する若手アーティスト達の合同展覧会「伊豆互展」に、楽生保育園寿光幼稚園の年長90名と園外保育に行ってきましたemoticon-0100-smile.gif

会場の伊豆長岡ホテル天坊さんとのご縁もあり、私もアーティストさん達に親しくさせてもらっているおかげで企画されました。

たくさんのアーティストさん達が作った作品を珍しそうに見るこどもたち。普段はねんどあそびや製作あそび、ブロックあそびで創造性を膨らませるこどもたちですが、今回の園外保育でさらに豊かになったことでしょう。
アーティストさん達との交流がとっても楽しかった様で、僕もアーチストになる!と誓った子もいたそう。

引き続き、感性豊かなこどもたちのキラキラした目を輝かせる企画を考えていきたいと思いますemoticon-0133-wait.gif

アーティストのみなさん、天坊 のみなさん、お世話になりありがとうございました!!!emoticon-0102-bigsmile.gif

園長よりスペシャルサンクスemoticon-0148-yes.gif

◆junko tamoto

◆FUSA ktulma Masami Kubotaさん 皮のバッグ

◆HiDAMARi glass Ryutaroさん パイレックスガラス アクセサリー ランプ

◆c-flame Chikara Yoshinoさん 古材の額縁

◆kina Nami Kikuchiさん 木の器

◆ Yasunori Ninomiyaさん グラフィック

◆水口 千令さん 紙切り

◆岡田 豊さん 油絵

◆52candle 川村 貴さん

◆松本工作室 松本克也さん

伊豆互展の出展者はこちら

b0188106_2150617.jpg

b0188106_2150914.jpg

b0188106_21501383.jpg

b0188106_21502214.jpg

b0188106_21502433.jpg

b0188106_21502960.jpg

b0188106_21503351.jpg

b0188106_21503658.jpg

b0188106_21503969.jpg

b0188106_21504332.jpg

b0188106_21504667.jpg

b0188106_21504981.jpg

b0188106_21505137.jpg

b0188106_21505445.jpg

b0188106_21505742.jpg

b0188106_21505930.jpg

b0188106_2151149.jpg

b0188106_2151397.jpg

b0188106_2151635.jpg

b0188106_2151883.jpg

b0188106_2151974.jpg

b0188106_21511240.jpg

b0188106_21511659.jpg

b0188106_21512097.jpg

b0188106_2151232.jpg

b0188106_21512637.jpg

b0188106_21512923.jpg

b0188106_21513223.jpg

b0188106_21513421.jpg

b0188106_2151384.jpg

b0188106_21514179.jpg

[PR]
by hotokenokodomo | 2013-01-19 21:49 | 園のこと

第3週目の給食です★

b0188106_1341254.jpg
15日(火)愛情弁当の日emoticon-0152-heart.gif  
年長さんがクッキングの時間で、クッキーを作りをしましたemoticon-0100-smile.gif




b0188106_1341340.jpg
16日(水)胚芽米、うなぎの柳川丼、胡瓜とひじきの中華サラダ、汁、栄養いっぱい焼きそば




b0188106_1341516.jpg
17日(木)ぶどうパン、中華風コーンスープ、八宝菜、おからサラダ、団子




b0188106_134165.jpg
18日(金)しめじ飯、豆腐のまさご揚げ、フルーツ酢の物、うずら豆煮、のっぺい汁、焼きうどん
[PR]
by hotokenokodomo | 2013-01-18 13:40 | 給食のこと
遅くなりましたが、今年初の給食です。
皆さま、おせち料理は食べましたでしょうか?
昔ながらのおせち料理には、新年への願いとともに、「元気のもと」となる栄養もたくさん詰まっています。
またそれぞれに色々な意味があります。
黒豆は、まめに(元気に)暮らせますように
紅白なますは、紅白で新年を祝う
昆布巻きは、よろこぶことが多いように
数の子は、子孫繁栄を願って
田作り(ごまめ)は、田畑の豊作を願って
などなど、楽しみながら、今年も食事をしたいですねemoticon-0102-bigsmile.gif
b0188106_17124090.jpg
1月8日(火)   食パン(マーマレード)、かじきのカレー風味、帆立シチュー、カリフラワーサラダ、青菜バナナケーキ






b0188106_17124379.jpg
9日(水)   胚芽米、卵焼き、かみかみサラダ、味噌汁、干し芋






b0188106_17124592.jpg
10日(木)   食パン(苺ジャム)、肉団子のホクホク煮、若芽ソテー、野菜味噌汁、じゃこにぎり、バナナ






b0188106_17124788.jpg
11日(金)   胚芽米、納豆はさみ揚げ、とろろ昆布の和え物、汁





b0188106_17124959.jpg
11日のおやつ   フルーツ杏仁豆腐
[PR]
by hotokenokodomo | 2013-01-11 17:10 | 給食のこと
正月に修する法会「修正会(しゅしょうえ)」、三ヶ日参詣者のお接待も済みました昨日、ご近所の檀家様宅への年初のごあいさつ参りを成しました。

如来の慈悲香る檀家様宅でのお話をついつい楽しんでしまい、朝から始まったおまいりも、帰寺しましたのは夕飯過ぎ。例年一月四日となっていますものの、遅くまでお待たせしてしまった方には心よりお詫び申し上げます。

ごあいさつに添えさせていただいたのは一昨年より始まりました正連寺だより18号。

「うれしさ・たのしさ・おごそかさ」を最優先していますと少々表現に工夫が必要なため、正蓮寺だよりなりのことば選びをしております。(寺院関係者の方にはご指摘をいただく個所もあるかもしれませんがなにとぞお汲み取りください。)


PDF版正蓮寺だより18号はこちらemoticon-0157-sun.gif


■■■正蓮寺だより18号 もくじ  

・新年は 2556年 修正会

・報恩講 ご案内 

(檀家さんや保護者さん以外でも参加できます。参加費は必要ありません。お席を用意する都合で、3月の報恩講の参加にはどちらも申込が必要です。
後日申込み方法をお知らせする予定ですのでそちらもご覧ください。)

■3月 9日(土)18:00~ 
お逮夜法要 
ろうそくの明かりを頼りに幻想的な夜の儀式

 帰敬式・尺八とお琴演奏

■3月10日(日)13:00~
護寺会総会
日中法要 法話 ギター説法

・蓮の植え替えお願い 護寺会


・行事報告

 七五三法要 など

・長女誕生 名は弥也子(みやこ)

                あとがき





原発・放射能・不景気・雇用・少子高齢化・介護問題・孤独死などなど、現代社会には手放しでは喜べない新年ではありますが、

「うれしくたのしくおごそかに、現代を生きる開かれたお寺」

を目指す寺院住職として、今年も一日ずつ精進してまいります。

毎日が大晦日 
毎日が元日
毎日がお念仏

悲喜交々。

本年も何卒よろしくお願い申し上げます。

正蓮寺20世住職 釋元浄 拝



スマホでも見られましたemoticon-0133-wait.gif
b0188106_8295088.jpg

[PR]
by hotokenokodomo | 2013-01-07 08:30 | お寺のこと
新年とともに境内に仏旗(ぶっき)を掲げ、元日14時より修正会(しゅしょうえ)が行われました。

b0188106_2144066.jpg




修正会は「正月に修する法会(ほうえ)」

古き一年を反省し、今年も仏法を守り精進することを誓う清らかな法要です。

今年もたくさんの檀家の方々がおまいりくださり、ご一緒に新年を合掌で迎えました。

b0188106_2143449.jpg



総代さんご発生の元、式杯。

一晩お供えいたしましたお屠蘇のお流れをいただきます。

b0188106_2143878.jpg



小一時間ほどの歓談の後、浄土真宗のおしえを味わえる「真宗かるた」。

これはほんとうにおすすめで、元教育委員会におられた檀家さんも、「こどもだけじゃなく、教員にやらせてみたい」と絶賛。

かるたに参加して下さった方々も、珍しい仏教の教えのかるたに興味津々でした。


b0188106_2144315.jpg



おまいりいただき誠にありがとうございました。


是非皆さんも来年の修正会(しゅしょうえ)におまいりくださいませ。

散開の後、檀家様に


「あの珍しい旗は何の旗?」

と聞かれ、5色それぞれの意味を申し上げました。

青は髪
黄は肌
白は歯
赤は血
樺は衣

仏旗は仏さまの旗であり、仏教徒のシンボルです。六金色(ろっこんじき)旗ともいい、青・黄・ 赤・白・樺色(かばいろ)の5色と、それらが混ってできる色(五色混色)とを合わせて6つの色の旗です。

六金色旗は米国の陸軍大佐オルコット氏がセイロン島に渡り、仏教信者となり、仏教研究をされて『涅槃経』により創案され、明治22年に日本へ伝えられました。

仏旗(ぶっき)は仏様の姿そのもの。

門前に仏旗を掲げているとき、正蓮寺では特別な法要や行事催事を行っています。

花祭りなどの季節、街を歩いて仏旗を探してみるのも楽しいかもしれませんemoticon-0133-wait.gif








新年3月9日と10日には、親鸞聖人の報恩講がお寺で行われます。

やはりこの日も仏旗が掲げられます。

報恩講は真宗門徒にとって一番重要な法要であり、親鸞聖人の遺徳を偲び、その感動を喜ぶ法事のようなもの。





「報恩講こそ真宗の正月」

と言っても過言ではありません。



近く、このブログや私のフェイスブックお寺のフェイスブックでご案内いたします。



■3月9日(土)18:00~

幻想的な夜のおつとめ

お琴と尺八の演奏



■3月10日(日)13:00~ 

大勢の僧侶による大音声(だいおんじょう)での読経

法話 ギター説法




真宗門徒のお正月

報恩講にぜひお参りくださいませ。
みなさまのおまいりを心よりお待ち申し上げます。

[PR]
by hotokenokodomo | 2013-01-05 23:09 | お寺のこと

あの子もこの子もほとけの子、 どの子もどの子も大切に♪   浄土真宗正蓮寺の本尊である阿弥陀様の慈悲に照らされて命輝く、「ほとけのこども」たちのまわりの出来事をご紹介していきます♪


by hotokenokodomo