伊豆の国市 真宗大谷派正蓮寺・寿光幼稚園・楽生保育園のシェアブログ 「ほとけのこども日記」 

hotokenoko.exblog.jp

あの子もこの子もほとけの子、 どの子もどの子も大切に♪   浄土真宗正蓮寺の本尊である阿弥陀様の慈悲に照らされて命輝く、「ほとけのこども」たちのまわりの出来事をご紹介していきます♪

<   2013年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧


おはようございます。

3月9日に予定されている「ともしびのつどい」

18:00から帰敬式と東日本大震災追弔よるのおつとめ。
19:00から邦楽鑑賞会
お琴と尺八による夜の音楽会。

いずれも正蓮寺本堂で行われます。


檀家でなくても、保護者でなくてももちろん大歓迎です。

「行きたいんだけどうちは檀家じゃないから・・・」と御遠慮される方がおられますが、お釈迦様のおしえは人を区別したりしません。

お寺は地域の文化発信基地。

奥深い文化に触れ、それを味わう権利はどなたにも平等にあります。

お寺は「地域みんなのもの」です029.gif



さてさて、

演奏して下さるのは沼津市にあるNPO法人邦楽教習所のお二人です。

昨日は代表の西尾さまがご来寺になり、演奏曲目表をくださいました。

六段
春の海

手向

お琴といえばこれ!
尺八といえばこれ!

というものからイエスタデイワンスモア(カーペンターズ)、野に咲く花のように(ダ・カーポ)、アメイジンググレイス、故郷と、後半は皆さんで口ずさめる曲目が続きます。

和の空間に響く和の音色060.gif

楽しみです001.gif

ご参加表明を受け付け中です。

b0188106_8203620.jpg

b0188106_8204194.jpg

b0188106_8204550.jpg

[PR]
by hotokenokodomo | 2013-02-26 08:19 | お寺のこと
b0188106_13122665.jpg




和ろうそくの明かりを頼りに行われる、幻想的な夜の法要

夜のお勤め、法名授与式、ミニ法話。


白檀の香りたゆたう中、伝統的な「本物の邦楽」の旋律に身をゆだねてみませんか?




平成25年3月9日(土)

17:30 受付
18:00 お逮夜法要 帰敬式(法名授与の儀式) おつとめ 
18:40 休 憩
19:00 邦楽鑑賞 夜の音楽会
20:00 終了 

儀式執行 正蓮寺20世住職 釋元浄 
係僧    有志僧侶 沼津市 東熊堂 大泉寺 様
邦楽演奏 NPO法人 邦楽教習所 様


和ろうそくって???


和ろうそくの炎の揺れ「ゆらぎ」の動きは1/fゆらぎと称されます。
1/fゆらぎ (エフぶんのいちゆらぎ) とは、パワー(スペクトル密度)が周波数fに反比例するゆらぎのこと。
ピンクノイズとも呼ばれ、自然現象においてしばしば見ることができます。

具体例として人の心拍の間隔や、ろうそくの炎の揺れ方、電車の揺れ、小川のせせらぐ音、目の動き方、木漏れ日、物性的には金属の抵抗、ネットワーク情報流、蛍の光り方などが例として挙げられ、ヒーリング効果もあるとされます。


法要後、荘厳な夜のお寺で、なかなか鑑賞する機会のない「邦楽 お琴と尺八」の演奏があります。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【注意 お逮夜法要と邦楽鑑賞への参加申込方法】 


申し込みが必要です
 
参加される方は、お名前と参加される おとな こども の人数をhotokenoko★gmail.comに送信してください。


参加費は不要。


定員に達し次第募集を終了とさせていただきます。

お寺は檀家様の寄付により運営されています。
事情により檀家様を優先する場合がございますので予めご了承ください。

尚、このように檀家ではない方にもご案内をするのは初めてのことです。
和楽器演奏だけでなく、法要から御参詣ください。


おひねりは東日本大震災被災者救援金となります。
(本山東本願寺災害救援本部・チーム二本松)





【最新情報】

先日2/16夜東京神谷町の浄土真宗本願寺派光明寺様で開催された音楽イベント「Grind Buddha」で境内を彩った原田光平さん(@Kouhei Harada )さんが、正蓮寺のこのイベントに緊急参戦してくれることになりました。

出会ってからまだ半日しかたっていない私に賛同して下さり、出会いのご縁に感謝しています。


b0188106_13221119.jpg



b0188106_13234813.jpg


プロフィールhttp://www.kouheiharada.com/Harada.html

キャンドルだけでもとても素敵な空間ですが、そこに少しアーティスティックな演出を目論んでいます。

最近話題のプロジェクターを使った演出に近いもので、アンビエントな境内で皆様をお迎えしたいと思います。

本堂の中は思いっきり和空間。


和ろうそく、キャンドル、プロジェクション、三つの異なる「照らすもの」。

ほとけさまの慈悲の光がみなさんの合掌を照らします。



もちろん檀家さんや保護者さんじゃなくてもご参加いただけます。
お近くの方をお誘いあっておでかけくださいませ。

みなさまのおまいりを心よりお待ち申し上げます。
渡邉元浄





以下、お寺の今までのキャンドルを使ったイベント等の写真です。
ご参考まで。

b0188106_13123091.jpg

b0188106_13123232.jpg

b0188106_13123436.jpg

b0188106_13123695.jpg

b0188106_13124185.jpg

b0188106_13124512.jpg
b0188106_13103984.jpg

b0188106_13104239.jpg

b0188106_13104654.jpg

b0188106_13104882.jpg

b0188106_13105125.jpg

b0188106_131054100.jpg

b0188106_1311423.jpg

b0188106_1311928.jpg

b0188106_1311156.jpg

b0188106_13112411.jpg

b0188106_13112593.jpg

b0188106_13122276.jpg

[PR]
by hotokenokodomo | 2013-02-17 00:00 | お寺のこと
b0188106_22511164.jpg
2月12日(火) ぶどうパン、鶏から揚げの南蛮漬け、白雪サラダ、汁、ほかほかすいとん、バナナ




b0188106_22512088.jpg
13日(水) 涅槃会(さくら組)本堂にて精進料理
詳しくは園長が紹介していますので、そちらをご覧ください053.gif




14日(木)  胚芽米、鮭フライタルタルソース、ボイル野菜、コーンスープ、フルーツヨーグルト、干し芋
写真がなくて、すみませんっ008.gif





b0188106_2251276.jpg
15日(金) ひじき飯、八宝菜、さつま甘煮、汁、りんご、くまのポンデ 
[PR]
by hotokenokodomo | 2013-02-15 22:49 | 給食のこと
【初開催!栄養満点ほとけのこども精進給食!】

先日ご紹介しました通り、2月15日のお釈迦様のご命日のおつとめ「涅槃会」に先立ちて、ほとけのこどもの精進給食を実施しました。

楽生保育園30名・寿光幼稚園60名の年長児対象に実施されたこの企画は、

・食う ではなく 食べる でもなく いただく。・正座をしていただく。
・食中はお袈裟を外し、汚れない位置に置く。
・それぞれの間隔は広く取りすぎず、互いが少し声をかけないといけない距離を取る。

などなど、用意した工夫だけでなく、こどもたちの表情やしぐさなどをよく観察したおかげで、たくさんの気づきに出会うことができました。




お釈迦様の飛び出す絵本の場面を掲示し、少しこども向けの法話をした後、管理栄養士からメニューの紹介をしました。


栄養満点ほとけのこども精進料理お品書き

主食 炊き込み御飯
主菜 サツマイモと長芋のコロッケ
副菜 胡麻豆腐 しめじとほうれん草おひたし
汁物 正蓮汁
甘味 わらび餅 黒蜜きな粉




(お釈迦様の飛び出す絵本はお寺主催の行事に使用しています。
読みたい聞きたい人はお寺の行事にもぜひ参加してくださいね。)




こどもたちは初めてのお膳、しかも本堂での食事に緊張していた様子でしたが、仏教保育の大切さを改めて感じる2日間になりました。なんと4杯もご飯をおかわりしたお子様もおりました。


私の発案に賛同してくれた
副園長兼管理栄養士の先生、給食先生たち、またそれぞれ手伝ってくれた職員のおかげでとても立派な企画になり、こどもたちも楽しんでくれたようです。




足がしびれてきたので急いで食べたよ!など、こどもらしいコメントもかわいかったです(^^)


涅槃会の仏教讃歌を皆で歌い、しっかりとお釈迦様をお偲びしました。


ところで、034.gif写真を見ていただければすぐお分かりですが、食器がほとんど不揃いです。

実はお膳や漆器はすべて檀家さんや地域の方による寄進。
古い倉を解体していた檀家さんのお宅を私がお参りの帰りに通りすがり雑談をしている最中にお膳や器が出てきまして、「要る?」と言われ「要ります!!!!!!!」と即答いたしました。

60名分は揃わなかったので一部プラスチックのもので補いましたが、今後有志のお宅で不要になった器がありましたら使わせていただきたいと思っています。
やはり、こどもたちにはニッポンのホンモノに触れさせてあげる機会を我々が用意してあげなければなりませんね。





次回は年度が変わって春、お釈迦様の誕生日、花まつりで何か企画したいと思います。


今後、見学の方の受け入れや、ご希望いただいております「大人用精進料理」もご意見どしどしいただければ幸いです。


いやしかし、自分が小さい時もこんなイベントあったらなーと、手前味噌ながら感じる2日間でした♪

自分が入園したいです001.gif


b0188106_8281556.jpg

b0188106_828202.jpg

b0188106_8281085.jpg
b0188106_828311.jpg

b0188106_8283445.jpg

b0188106_8284392.jpg

b0188106_8285089.jpg

b0188106_8285241.jpg

b0188106_8285474.jpg

b0188106_8285766.jpg

b0188106_829060.jpg

b0188106_829466.jpg

b0188106_829852.jpg

b0188106_8291184.jpg

b0188106_8291680.jpg

b0188106_8291938.jpg

b0188106_8292689.jpg

[PR]
by hotokenokodomo | 2013-02-15 06:27 | 園のこと

2月第1週の給食です!

保育園と幼稚園では、本格的な鬼がやってきて豆まきをしました072.gif
子どもたちは一生懸命、「鬼は外、福は内」と言いながら豆をまきました066.gif

節分では、新しい季節を迎えるにあたり、災厄・邪気を払うという気持ちが込められています。
2月4日は立春。
毎日寒くて、全然春らしくないと思う人が多いと思いますが、日は少しずつ長くなり、明るさを増してます。
寒さに丸めた背中を、ほんの少し伸ばせば、その分だけ春に近づけるような気がします。
でも、まだまだ寒い日が多く風邪やインフルエンザも流行しやすいです!

うがい・手洗いを忘れずに053.gif    管理栄養士より

b0188106_6393862.jpg
4日(月) 麦飯、鳥の照焼き丼、ブロッコリーのごま和え、チンゲン菜の味噌汁、ライススープ、バナナ




b0188106_639401.jpg
5日(火) 大豆入りご飯、鰯の蒲焼、即席漬け、コーンスープ、ヨーグルト和え、ムース大福、福豆




b0188106_6394256.jpg
6日(水) 胚芽米、魚の味噌焼き、ほうれん草の和え物、南瓜の甘煮、みつ葉汁、焼うどん、オレンジ、せんべい




b0188106_6394325.jpg
7日(木) 食パン(苺ジャム)、豆腐のカニあんかけ、えのき汁、さつま芋の天ぷら、胡麻マフィン




b0188106_6394497.jpg
8日(金) 胚芽米、変わり五目煮、大根サラダ、清汁、バナナ、ミルク餅
[PR]
by hotokenokodomo | 2013-02-11 06:38 | 給食のこと
b0188106_221276.jpg




来週2月15日は釈迦入滅の日。お釈迦様が亡くなられた日です。
全てのいのちはたったひとつで尊く(天上天下唯我独尊)、全ての物事は関わり合って生じている(縁起)ことに、世界で初めて気付かれた方が亡くなった日。

あらゆる生命や事柄に、いのちを吹き込んだお釈迦さま。

その方が亡くなった日に、私たちは何もせずにはいられません045.gif




死(四苦)、

愛別離苦(愛する人との別れ)、
怨憎会苦(憎い人との生活)、
求不得苦(求めるものが得られない)、
五蘊常苦(肉体や精神が思い通りにならない)。(八苦)



一切は苦しみである生活に、それでもその中にある尊さが説かれて2556年。

ありがとう。
ごめんね。
いいよ。
だいじょうぶ?043.gif

私たちが何気無く使っている言葉が帯びているぬくもりは、お釈迦さまからお裾分けと言っても過言ではありません。




2月13日と14日、正蓮寺では涅槃会のお経が読まれ、経営しています楽生保育園・寿光幼稚園の年長児さくら組90名は本堂で
精進料理の特別給食をいただきます。

今年初めてのこの給食は、昨年春に提案をしメニューを考え、検討に検討を重ねた試みです。

こどもたちに精進という言葉や価値、また正座してたべものをいただく意味も伝えたいと思います。

精進料理と言っても栄養満点のメニューでおなかを満腹にさせる予定ですのでご安心ください(^-^)

また当日の写真をアップします001.gif




私も食べたい!大人用開催して!

というご意見をたくさんいただいておりますが、今回は園の主催、こどもたちだけで行います。

実現するとすれば、お寺の主催に致します。

実現は今のところ未定ですが、ご希望はどしどしお寄せいただきますようよろしくお願い申し上げます003.gif



b0188106_221717.jpg

b0188106_2211023.jpg

会場はお寺の本堂

正座をして、いただきます060.gif

b0188106_2211337.jpg

b0188106_2211665.jpg

b0188106_2212025.jpg


器は全て、正蓮寺檀家様のお宅からの寄進です。古い蔵からお譲りくださいましたものばかり。不揃いの物もありますが、それぞれの個性を輝かせ味わわせるのも私たちの務めです049.gif


b0188106_2212489.jpg



精進料理の特別給食を手掛けてくれる給食先生達。

給食先生よろしくお願いします072.gif
[PR]
by hotokenokodomo | 2013-02-09 22:38 | 園のこと

定期的に行われる保護者参観日。先週の金曜日は寿光幼稚園年中ひまわり組参観日でした。

今回の参観日の内容は、SBSラジオさんの「静岡発!桜を咲かそう東日本!」プロジェクトへの協力。

園・保護者共同で教材の花火玉貯金箱を購入し、その資金が桜の苗木になるという実にも花にもなる活動のお手伝いです。

お話を持ちかけてくださったのは沼津市のお花屋さん「フルールおおとみ」の小森さん。3.11の翌日の、私の結婚式の装花を手掛けてくださった、とても素敵で信頼ある方です。相馬市へもなんども出向かれ、既に何十本もの桜の苗木を植樹されておられます。

「チャリティ」を大人だけの用語にさせないのも私の仕事。なんていうのはおこがましいですが、親子で楽しみながら支援をしてもらいました。

かわいいピンクの花火玉(本物)に親子で毛糸やシールでデコレーション。お小遣いでいっぱいになって使い道を自分で選ぶときに、「困っている人に募金する」という布施の心の選択肢も、こどもたちに用意していただければ幸いです。

花火玉貯金箱製作は今後、楽生保育園寿光幼稚園全学年で行います。

花火玉は一個500円。個人はもちろん参観日やイベント等々でご協力いただけます方は、私までお知らせくださいますようお願い申し上げます。



b0188106_8555340.jpg

b0188106_8555784.jpg

b0188106_856499.jpg

b0188106_85679.jpg

b0188106_8561088.jpg

b0188106_8561253.jpg

[PR]
by hotokenokodomo | 2013-02-03 10:11 | 園のこと

1月最後の週の給食♡

1月の『第3週目の給食』で紹介していた食育のお話です053.gif

さくらさん(年長さん)が最後のクッキングでクッキー作りをしました001.gif
全園児の分も作ってくれたので、大変でした。
クッキー作りは、子どもの五感がフル活動です。五感を刺激すると脳の働きにも良い効果が期待できます。

クッキーの作り方の工程を聞く(聴覚)
手でこねて、のし棒で4mm位の厚さに生地を伸ばす(触覚)
目を使って思い思いのトッピングをする(視覚)
給食室のオーブンからクッキーの焼けた香ばしいにおいが漂ってくる(嗅覚)
みんなで協力して作ったクッキーの味は格別でした(味覚)

トッピング1つにしても、それぞれの個性がでます。
大胆にする子、アバウトにする子、1つ1つ慎重に飾る子、、、とても興味深かったです072.gif


ご家庭でも、お母さんのお手伝いをするといいですね056.gif
子どもたちは、楽しい気持ちになり達成感で自信がつきます066.gif
是非「お手伝い」で生きる力を育てましょう043.gif

b0188106_1863274.jpg
1月28日(月)  胚芽米(ちりめん・ごま・のり)、筑前煮、だし巻ひじき卵、豆腐汁、南瓜リゾット



b0188106_1863459.jpg
1月29日(火)  食パン(苺ジャム)、変わりハンバーグ、人参グラッセ、けんちん汁、お好み焼き、みかん



b0188106_1863514.jpg
1月30日(水)  麦飯、鯖のごまみそ焼き、三色おひたし、野菜ラーメンスープ、サンドイッチ



b0188106_1863723.jpg
1月31日(木)  ロールパン、竹輪のマヨネーズ焼き、蓮根の炒めなま酢、トマトとチンゲン菜の卵スープ、黒糖蒸しパン、みかん



b0188106_1863872.jpg
2月1日(金)  胚芽米、おでん、味噌汁、大豆マカロニサラダ、南瓜のチーズケーキ
[PR]
by hotokenokodomo | 2013-02-01 18:03 | 給食のこと

あの子もこの子もほとけの子、 どの子もどの子も大切に♪   浄土真宗正蓮寺の本尊である阿弥陀様の慈悲に照らされて命輝く、「ほとけのこども」たちのまわりの出来事をご紹介していきます♪


by hotokenokodomo