伊豆の国市 真宗大谷派正蓮寺・寿光幼稚園・楽生保育園のシェアブログ 「ほとけのこども日記」 

hotokenoko.exblog.jp

あの子もこの子もほとけの子、 どの子もどの子も大切に♪   浄土真宗正蓮寺の本尊である阿弥陀様の慈悲に照らされて命輝く、「ほとけのこども」たちのまわりの出来事をご紹介していきます♪

<   2014年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧

身施 



お檀家さんが、参道の竹垣を新調してくださいました。
材料の竹はお寺の裏山から調達。

奉仕作業の日じゃあはかどらないからって、別の日にまた来てくださって。
「ほんとはもっとカッコよくしたいけど、こどもっちがいるから安全第一で」と言って下さり、
大変ありがたかったです。。

ほんと正蓮寺のお檀家さんにはカッコいい大人がたくさんいて困ってしまいます。

こういう一生懸命を感じて、一生懸命お応えしてまいりたいと思います。

目標や計画が定まったら、
JUST DO IT.

(次の法話のネタはこれにしよう)

b0188106_20564337.jpg
b0188106_20564482.jpg
b0188106_20564333.jpg
b0188106_20564289.jpg
b0188106_20564408.jpg

[PR]
by hotokenokodomo | 2014-02-27 21:00 | お寺のこと

 

精進料理給食2014涅槃会

年長児96名参加。楽生保育園寿光幼稚園合同の行事食、
涅槃会精進料理給食です。

本山東本願寺から発行されたばかりの
「あかほんくん」を
開いてちかいのことばを申し上げ、
お釈迦さまへ敬いを
捧げた後、
謹んで合掌し精進料理の給食をいただきました


誕生から涅槃までの道のりの輝かしさを表した本堂で、
作法を大切にしながら楽しく過ごしました。

お膳や漆器などは、お檀家様宅の蔵から出た寄進、
職員宅
より寄付、近隣旅館からの進呈です。
ご提供いただきまし
たおかげで、
こどもたちに日本の食事文化を学ばせてあげられました。

ありがとうございました。


昨年の涅槃会はもっと明るい中ですが、今年は薄暗い雰囲気をつくりました。

私たちの生活は明るい部分と暗い部分とを行ったり来たり。

でもこの道だけは大丈夫。

お釈迦様が道を作ってくれたから大丈夫。

いただきます。ごちそうさま。
ありがとう。ごめんなさい。

芳しい言葉の中で生活を。
b0188106_22271154.jpg
b0188106_22271491.jpg
b0188106_22271450.jpg
b0188106_22271398.jpg
b0188106_22271424.jpg
b0188106_22271562.jpg

b0188106_22271349.jpg
完食♪



[PR]
by hotokenokodomo | 2014-02-26 22:37 | 園のこと

正蓮寺だより23号

 

有縁の方へのフリーペーパー

正蓮寺だより23号ができました。
今号も盛りだくさんの内容で、仏教徒のこころをお送りしております。
最終ページの「ほとけのこ」では、園長として子どもたちとの関わりの一コマをご紹介しております。

お寺で縁結びの成果も掲載してございます♪

どうぞご笑納ください♪

正蓮寺だよりのリンクははこちらです


○ごあいさつ   
○護寺会総会とお花見のご案内
  落語×お花見=笑桜会(わらおうかい)
○大成功でした  第1回お寺で縁結び
○奉仕作業のお願い 蓮の植え替え境内清掃
○佛教質問コーナー はじめの七歩
○おてらニュース
○写真コラム ほとけのこ



[PR]
by hotokenokodomo | 2014-02-25 22:50 | お寺のこと

あの子もこの子もほとけの子、 どの子もどの子も大切に♪   浄土真宗正蓮寺の本尊である阿弥陀様の慈悲に照らされて命輝く、「ほとけのこども」たちのまわりの出来事をご紹介していきます♪


by hotokenokodomo